歩くくらいで。

のんびりとわが道を往きましょう。

あんまり見えないところから。

星空が見たい、という人は、星を見たいわけじゃない。 ひとつの星を慈しむことはない。 ただ漠然と視界に広がる星空をのみ、見る。 これはこれで残酷なことだなあ。

根から、葉から、ひとつの矛盾。

なんともキナ臭い昨今。 「政府の対立は国民の対立ではないのですから、みんななかよくしたらいいんです」先生いいことおっしゃる。— kcha (@minikcha) 2017年6月15日 あの国が嫌い、この国が嫌い。 そういう論調。 さてこういう場合、国家が嫌いなのか、国…

じぶんのこと。

学生オケのフルート吹き。 シベリウスとブラームスとト短調が好きです。 ヤン・シベリウス 交響曲 第2番 ニ長調 - YouTube ブラームス:交響曲第2番:アバド/ベルリンフィル - YouTube *** 大学ではゼミ無所属で、手当たり次第好き勝手に勉強してる法学…

名前も知らない彼。

朝から雨が降っていた。 降ってはいた、のだけれど、今日は笛の後輩たちと都内で遊ぶ約束があったので、低気圧で痛む身体を無理矢理でも動かして外へ出た。 家を出て、最初の目的地である銀座へ向かう電車に揺られながら、千葉雅也さんの『別のしかたで』を…

空中ブランコ。

大学の授業。卒業要件は十分達成できる成績ではあるけれど、興味のあることは徹底的に知りたくなる性分だもんで、はち切れんばかりに押し詰められた時間割を見ながら、したり顔で大学最後の一年が始まった。 大学の春休みは長い。うちの大学に至っては夏休み…

方向性。

天気予報で、4月とは思えぬほどの寒さ、などと聞いてしまったから、ビビって冬用のピーコートに袖を通した朝。 昼食を高校の後輩と一緒に食べ(奈良で一人暮らしをしていて、わざわざ寄ってくれた。ありがとう)、午後はアフォガード管弦楽団の演奏会を聴くた…

新新

年度が明けました。ハッピーニューイヤー。 今日から大学のキャンパスに新しい顔ぶれが増え、なんと驚くことに、今年の新入生というのは、高校時代が僕と被っていないらしい。みっつも歳が離れているというのはなかなかのジェネレーションギャップ。みんなか…

決起集会。

ブログの使い方をいまさらになって見直したくなって早ひと月。そんなこんなで更新し難い気持ち。— kcha (@minikcha) 2017年3月26日 *** 自意識の海から、顔を上げてみることにした。 生き方そのものに疑問を抱いたり、そもそも自分とはなんなのかを考える…